2008年8月アーカイブ

MTでTypeCastの絵文字を使うプラグインのユーザーさんから、絵文字を追加する方法を聞かれたので、説明してみます。

1. 絵文字ファイルを用意する

TypeCastの絵文字は16x16のGIFイメージになってますので、サイズなんかをあわせて、絵文字となる画像ファイルを用意します。

2. 絵文字ファイルを指定のディレクトリに配置する

絵文字のファイルは、mt-static/plugins/EmoticonButton/images/emoticonsの中に置かなければなりません。要は他の絵文字ファイルが置いてあるのと同じ場所に、1で作った絵文字ファイルを置いてください。

3. 絵文字選択用の大判イメージを編集する

WYSIWYGエディタで絵文字を選択するときに出てくる絵文字一覧の板は、mt-static/plugins/EmoticonButton/images/emoticons/emoticons.gifという1枚の画像ファイルです。これを編集して、空いている場所に1で作成した絵文字を埋め込んでください。

4. 絵文字名一覧に名前を追加する。

mt-static/plugins/js/emoticon.jsというJavaScriptで書かれたテキストファイルがあります。これをエディタで開いて、81行目からはじまっている絵文字一覧の最後に、1で作成した絵文字の名前(から拡張子を除いたもの)を、カンマで区切って、引用符でかこんで、追加してください。

これで終了です。ブラウザで画像やJavaScriptを更新すれば(キャッシュされていて古いものが表示される場合があります)、絵文字が追加されることでしょう。

絵文字が多すぎて3の大判イメージで行を増やさなければならない場合は、それにあわせて、MT_DIR/plugins/EmoticonButtons/tmpl/emoticon.tmplの中に記述されているCSSで、高さや幅を修正する必要があります。

このアーカイブについて

このページには、2008年8月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2008年7月です。

次のアーカイブは2008年11月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。