2006年2月アーカイブ

ALPS LAB開設おめでとうございますってことで、Flickr!でgeotaggedな写真を載せてる人向けに、ALPSLAB baseにトラックバックを飛ばすGreasemonkeyスクリプトを書いてみました。

alpstrackbacker.user.js

インストールすると、Flickrの写真ページにこんな感じのTbボタンが出ます。base2.png

で、ボタンを押すと、画面上ではなにも起こりませんが、うまくいけばトラックバックが飛んでます。base1.png

僕はgeotaggedするときにWGS-84系で記録しているのですが、ALPS LABではTokyoが使われているようなので、変換するコードが必要で、YAMANEKO / Maoさん作のgeoconv.plをJavaScriptに移植して使わせていただきました。ありがとうございました。

2006年は認証APIの年

| コメント(5) | トラックバック(5)

Webカレンダーの30Boxesが「出す」と宣言していたAPIの一端を公開した。まだイベントの作成と更新が公開されていないが、それが出れば手元のツールと同期するプログラムとか簡単に書けそうだ。

Google、Amazon、eBayで始まったWeb APIの大きな流れは、当初の読み取り専用データのWeb公開(Open Data!)を経て、Flickr APIとその仲間たちやAtom PPのような更新できるAPI(をSPIと呼んだこともあったっけ)へと歩を進めつつある。

更新できるAPIで重要なのは、認証機能だ。30Boxesも、カレンダーにデータを追加することを念頭においているわけだから当然だが、最初から認証機能が用意されている。こんなAPI呼び出しでユーザーの承認を受けることができる。Flickrとその仲間たちも同じような仕組みでユーザーがアプリへ承認を与えることができる。Amazon Web サービスも最近共有秘密による認証をシステムに組み込んだ。

ここで重要なのは、彼らはHTTPのBasic認証メカニズムを使っていないということだ。Basic認証などのHTTPのメカニズムでは、ユーザーはサードパーティのアプリケーションに、そのアプリケーション用ではなく、他のサービスにおける自分のパスワードを教えなければならないからだ。Flickr!は僕が2005年のDevelopers Summitでデモしたときは写真のアップロードにBasic認証を使っていたが、その後現在の仕組みを構築した。Web APIでユーザーのパスワードをアプリケーションに対して入力させるような認証機能は今すぐ仕組みを考え直したほうがいい。パスワードは常にユーザーとサービスとの直接対話でのみやり取りされなければならない。でないとman in the middle認定されてしまう。

と、ここまでの話は実はほとんど先日miyagawaさんとチャットしたときにmiyagawaさんがおっしゃったことだ。miyagawaさんはずっと以前にすでに書いてたし(追記)。日本でも多くのWeb APIが公開されているのは喜ばしいことだけど、どれも認証に本気で取り組んでない感じがする。Open Dataはもう当たり前。あちらのほうでは更新できるWeb APIも当たり前になりつつある。Flickr APIの認証はアプリ作成がちょっと面倒になる場合がある(僕のMTプラグインとか)が、とりあえずそれでもいいし、TypekeyでもOpenIDでも試してみる価値はあるだろう。はてなやmixiは、そのサービスでのアイデンティティがそのまま他のサービス上でも通用することもあるわけで、認証APIがあればサービスの価値が大いに高まると思う。

最初に書いとくが、俺はこういうのはパクリだとかいって責められるようなもんじゃないと思ってる。フォト蔵さんに何かいいたいわけじゃない。
フォト蔵API(α版)
引用


成功した場合:
<?xml version="1.0" encoding="UTF-8" ?>
<rsp stat="ok">
結果のXML
</rsp>

失敗した場合:
<?xml version="1.0" encoding="UTF-8" ?>
<rsp stat="fail">
<err code="エラーコード" msg="エラーメッセージ" />
</rsp>

写真共有サイトのAPIで、これ見てFlickrのAPIを思い起こさないハッカーは一人もいないでしょ。ユーザーインターフェイスをパクってますインスパイアね、悲しい。残念。

タイヤ交換

| コメント(0) | トラックバック(0)

自転車のタイヤを交換した。パンクでチューブだけでなくタイヤサイドにも穴が開いているし、タイヤはすでに相当年季が入ってるし、街乗りだけなのにブロックタイヤはいただけないしってことで。

ただ、素人の僕には今履いてるブロックをスリックに変えるとき、サイズがどうなるのか見当がつかなかった。前輪がContinental Leader Proの26*2.00、後輪がContinental Cross Counrty 26*1.90ってやつだったんだけど、スリックは26*1.25とか26*1.5とかいうサイズで、その意味が僕にはわからなかった。そういうわけで、前回と同じ荻山さんへ。

On trust

| コメント(0) | トラックバック(0)

Warning: this entry is a rant.

Oops, I did it again. I again wrestled with an editorial of a publisher, thrown away some precious weekends and my written article about some technology.

Bill Gates インタビュー

| コメント(0) | トラックバック(0)

Channel9でBill Gatesのインタビューが。

「家族もいれば仕事もでかい。どうやって時間管理を?」「テレビは見ない」やっぱりそうかー。でもなー、すげーテレビ見てるけどアウトプットもすげー人もいるしなぁ。

シックス・アパートでユーザーギャザリングが開催されるようです。2月の最終夜、日ごろMTに抱いている不満を神にぶつけてみるというのはいかがでしょうか。w

ドレスコードとかいって「ドットのものを一つ身につけて来て下さい。」と決められています。男の場合、まあ靴下とかハンカチが無難、会社からいらっしゃるなら海部元首相ばりの水玉ネクタイってのもありかもしれません。もちろんこんな帽子をかぶってくれば言うことないわけですし、以前にゲットした6Aのロゴ入りノベルティなら文句ないでしょう。でもここはひとつ、こういうネタはどうでしょうか?

ドッツ ゼルダの伝説ドッツ ゼルダの伝説

by G-Tools
ドッツ ゼビウスドッツ ゼビウス

by G-Tools

ドットといえばドット絵、ドット絵といえばこれですよ!

以上、アサマシネタでした。

パンク修理した、けど...

| コメント(0) | トラックバック(0)

品川の駐輪場から2kmほど自転車を担いで家まで帰る。さっそく後輪をはずし、タイヤをリムから引っこ抜いてチューブを確認。水につけて確認なんて必要なし。ものの見事に穴が開いていた。パンク修理キットの指示に従って、拭き、やすり、ゴムのり、かわき待ち、パッチ貼り。空気入れて水につけて穴確認。OK。

で、タイヤのほうをチェック。するとやはりバーストの派手な音を思い起こさせる裂け目がサイドに。ガムテープで補修してる人もいるらしいのでとりあえず真似してガムテを貼り、チューブを突っ込んでタイヤを戻して空気を入れてみた。

だめポ。サイドの穴のところから少しチューブがはみ出てる感じで、そこだけやわらかい。こりゃ乗ってるとまたここからバーストするね。タイヤ交換か。

初めてのバースト

| コメント(0) | トラックバック(0)

今朝も今朝とて自宅から自転車で通勤開始。特に何もなく普通に走って、品川駅を通過し、沖電気のシマを通り抜けて札の辻へ...と思っていたら、突如後ろで「パーン」という音が。後輪がバーストした。パンクじゃないす。バーストっす。破裂。なんてこった。

パンク修理キットを買おうかなどうしようかなと思いながら持っていなかった(し、持ってても直せる自信はまるでない)ので、とぼとぼ品川駅へ担いで引き返す。駐輪場へ停めて電車で会社へ。帰りは品川駅から自転車担いで徒歩だよ、とほほ。

にしてもパンクならともかくバーストって!タイヤかチューブかに傷がついてたのかなぁ。金曜日の晩に空気入れたとき入れすぎたかなあ。

Amazon Web サービス ディスカッションボードが新しいシステムに移行されました。前のホゲなシステムから大幅に改善されているはず。RSSも取れるし。AWS開発者の方々、ぜひチェックしてやってください。

ちなみに、アカウントの名前はAmazon.comのアカウントのニックネームからきています。変えたいときは、Amazon.comに行って、ログインして、左端のタブ「See All nn Product Categories」にマウスを当てて、ビロリンって出てくるボックスの左下にある「Your Amazon Home」に進み、Edit Profileします。その後、再度フォーラムに行ってログインすれば名前が変わってるはず。

LDって

| コメント(0) | トラックバック(0)

LDはYahoo.com.jpだって名乗っちゃえばいいと思う。Yahoo.comにはcoolなサービスがいっぱいあるけど、日本人は恩恵を受けられないじゃないか。Yahoo.co.jpのせいで。

まあLDのほんとの思いはわかんないけどさ、パクリだなんだっていわれてるけど俺はYahoo.comのサービスをもっと日本で使ってみたいね。Yahoo.comの日本版です、っていえばパクリじゃないじゃん。まあ言っちゃだめだろうけどさ。WeatherServiceなんて世のハカーたちが待ち望んでたサービスじゃないの?LDすげーよ。

大体しょっちゅう戦略だの競合だのって語ってるトコのサービスって、出てみたらロクなもんじゃないじゃない。ライブドアの技術陣は自分たちのやるべきことを黙ってやり続けるって感じで好感持てるよ。今日のニュースで見た、青森で立ち往生した電車を動かすまで雪に埋もれてた保線要員の人たちと同じで。何が「疲れた」「もう電車乗りたくない」だよ、客!電車の外で雪に埋もれてる男がテメーのお父さんでも同じこというのか?おっと。

まあ何が言いたいって青森の保線要員の人たち、おつかれさま。あとnipotanの人好きだなーって。それだけ。

Web 2.0 Summit

| コメント(0) | トラックバック(0)

そういう名前の大規模イベントがとうとう日本上陸だ。Web 2.0の頂上ってどんなとこ?5月までに熱が冷めなきゃいいけどねぇ。

Motionbased rocks!

| コメント(0) | トラックバック(1)

Forerunner 301でログした通勤をあとで眺めたいってことでGoogle Mapsアプリを自作したりしてましたが、なんて愚かだったんでしょうか。

301はMotionbasedに対応していることは知っていたんだけど、どうせ有料だし地図もアメリカしかないんだろ、ケっとか思ってロクに見てなかったんです。

昨晩、ヨダレをたらしながらForerunner 305Edge 305のページを交互に見比べてて、何気にMotionbasedのページに行ってみたら、Google Earthに表示できるって書いてあるじゃあありませんか。そうかそれも面白いかもと思って、さっそくアカウントを取って行ってみたらなんと!地図がGoogle Mapsじゃあないですか。日本も普通に表示されるじゃないですか。

行程のサマリーも、大してじっくり見てない僕には十分だし、随所にAjax的機能が盛り込まれてて、さわってるだけでGarminのTraining Centerより楽しい。その上、「But wait! There's more!」な機能が。

Veronica イイ

| コメント(2) | トラックバック(1)

Buzz out loudのproducerでfabulous dateのVeronicaの声が好きだ。同じ理由で、Buzz out loudで流れるEarthlinkのCMの人(男)の声も結構好きだったりする。

昔クリス智子に一目惚れならぬ一聴惚れして、その後写真を見てがっかりしたのがトラウマになってたもんで、Veronicaも絶対そうに違いない、顔は見ちゃだめ顔だけは...とか思ってたんだが...写真を見てしまった。

ビルの地下駐車場から追い出され、自転車通勤しても止める場所がない。赤坂見附の246高架下に公共の駐輪場があるが、そこから会社まで歩くんでは、この寒いなか汗だくで風邪を引く。誰かどこか、赤坂駅-溜池山王駅近辺で止められるところご存じないですか、と空しく問いかけてみる。

先日NHKでやってた自転車通勤を取り上げた番組では、ロンドンなどでテロへの警戒から、またガソリンの高騰から、自転車通勤が増えているそうだ。止めるところには困らないんだろうか。

サンフランシスコじゃ1時間に1本しか走らない電車の駅にまで駐輪場があるんだって。バスの先頭に載せたり、地下鉄に乗せたりしてるのも見たことある。日本じゃあと何年経つとそうなるんだろうか。その頃まだ僕に自転車で10km走る体力は残っているだろうか。

札幌では地下鉄に自転車を持ち込む実験をしてる(してた?)そうだ。

このアーカイブについて

このページには、2006年2月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2006年1月です。

次のアーカイブは2006年3月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。