Movable Type 4へアップグレード

| | コメント(0) | トラックバック(0)

ブログをMT4にアップグレードしました。木曜日はエンジニアはhack-a-thonの日なので、今日はupgrade-a-thonということでアップグレードしてみるという日になってます。いやあ、作った人でもやっぱそれなりにめんどくさいことがあって、まだまだ改善の余地があるなあと実感した次第です。以下自分でアップグレードした手順です。誰かの参考になれば。

  1. MT3.35にログイン
  2. 迷惑コメント、迷惑トラックバックを全部削除
  3. システムログをリセット
  4. あといらないテンプレートのバックアップとかも全部消しておく
  5. ログアウト
  6. mysqlにアクセス(僕の場合はSSHで直接やったけど、phpの管理ツールでも同じだと思う)
  7. (任意)mt_sessionテーブルの中身を全部削除
  8. データベースバックアップ!忘れないで!
  9. MT4をおもむろにアップロード
  10. 現状のmtディレクトリ(mt.cgiが入ってるとこ)をmt335にリネーム
  11. 現状の
  12. MT4のディレクトリ名をmtにする
  13. mt-staticを移動する(うちのホスティングでは必要なんで)
  14. mt335ディレクトリのmt-config.cgiをmtディレクトリにコピー
  15. mt-config.cgiにStaticFilePathの指定を追加。/home/Xxx/hoge/moge/みたいなファイルパスで。
  16. mt.cgiにアクセス!アップグレード開始!そして終了!ログイン!
  17. システムメニューから、ブログの一覧へ進む
  18. ブログを選択して、テンプレートの初期化アクションを実行。これでMT4の新しいデフォルトテンプレートが入る。
  19. インデックステンプレート一覧へ移動。
  20. 古いテンプレート(mt-site.jsとかstyleとか)を、インデックステンプレートとともに再構築しないように、ひとつずつ編集画面に進んで、チェックを外していく
  21. アーカイブテンプレート一覧へ移動
  22. 古いアーカイブテンプレートから、アーカイブマッピングをひとつずつ削除する
  23. 「ブログ記事」テンプレートにブログ記事アーカイブマップを追加。このとき、これまで個別エントリーアーカイブに指定していたのと同じマッピングを指定しないと、個別ページへのURL(パーマリンクね)が壊れるので注意!
  24. 「ブログ記事リスト」テンプレートに、月別、カテゴリ、月別カテゴリのマッピングを追加
  25. デザイン-スタイルに移動
  26. 好きなスタイルを選ぶ
  27. 全部再構築!ひたすら待つ!
  28. 完成!

と、こううまくいけばいいのですが、僕の場合は以前にバグ報告されていた、ページの先頭にスタイルの文字がそのまま出てきてしまうというバグに突き当たり、調べるのが面倒で(すまん)、以下のように回避しました。

  1. 「スタイルシート(メイン)」テンプレートを開く
  2. 2行目のコメントになっているMTSetVarタグをコピーする
  3. テンプレートモジュールの「ヘッダー」を開く
  4. スタイルが出ちゃってるとこの<MTInclude ...>タグを消して、代わりにコピーしたMTSetVarタグを貼り付ける
  5. 再構築

うまく動いていないMTIncludeタグは何をやっているかというと、じつはこのMTSetVarタグを実行させて、3カラムとか2カラムとかのレイアウトを決定させているだけです。なんで、スタイルの画面でレイアウトを変えない限りは、このままでOK。

そういうわけでMT4アップグレード大会でした。

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: Movable Type 4へアップグレード

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.luckypines.com/cgi-bin/mt/bt-tm.cgi/875

はてなスター: Movable Type 4へアップグレード

コメントする

プロフィール

Fumiaki Yoshimatsu
  • Fumiaki Yoshimatsu

このブログ記事について

このページは、Fumiaki Yoshimatsuが2007年8月 9日 13:46に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「Amazon.comのPayment Transaction Web Serviceが始まった」です。

次のブログ記事は「ustream.tvしてみた」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

Powered by Movable Type 4.1